« 名古屋菜食店にチラシ配布巡回中~駅の最終ポイント、望さんで癒されてきた★ | トップページ | 名古屋ビーガングルメ祭りの公式サイトがリニューアル!! アドレスが変わりました!! »

2012年5月14日 (月)

5/19 (土) より、名古屋シネマテークにて「friends after 3.11」「プリピャチ」上映開始★

名古屋シネマテーク 上映情報

5/19(土)~5/25(金) 12:20  ,   5/26(土)~6/1(金) 17:10

friends after 3.11〔劇場版〕

friends after 3.11〔劇場版〕 
『Love Letter』や『リリイ・シュシュのすべて』などセンシティヴな映像表現を続けてきた岩井俊二監督。
仙台出身である彼が、昨年の東日本震災で受けたショックを、今までの作品とは異なるスタンスで表現しようとしたドキュメンタリー作品。

『ミツバチの羽音と地球の回転』の鎌仲ひとみ監督、京都大学原子炉実験所助教の小出裕章、元東芝・原子炉格納容器設計師の後藤政志、反原発の立場で活動を続けてきた文筆家の田中優、脱原発宣言を掲げた城南信用金庫の理事長・吉原毅、環境エネルギー政策研究所(ISEP)の所長・飯田哲也、音楽プロデューサーの小林武史、脱原発アイドルに祭り上げられてしまった藤波心、そして、俳優の山本太郎ほか多くの人々の元を、ナビゲーター役の女優松田美由紀と岩井監督自身が訪ね、疑問をぶつけ、真摯な言葉を引き出す。
今まさにここにある不安と違和感を、率直な言葉と映像に置き換え、答えの出にくい問題の解決への糸口を模索しようとする135分。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

5/19(土)~5/25(金) 10:30~,  16:40~ ,  5/26(土)~6/1(金) 15:15~

プリピャチ 

プリピャチ Прип’ять 
食糧生産現場を斬新な眼差しでとらえた傑作『いのちの食べかた』のドキュメンタリー映画監督ニコラウス・ゲイハルターの秘蔵の衝撃作。
チェルノブイリ原子力発電所から4km圏、依然として高線量ゾーンである死の街、プリピャチ。
事故から13年後、世界を震撼させた4号機を葬った石棺の間近で稼動中の3号機を訪れ、科学者や管理者のことばに耳を傾ける。
彼ら原発労働者たちの住宅都市だったプリピャチは廃墟と化し、今では自然の中に溶解しつつある。
そしてまた、豊かな河川と森が多くの恵みをもたらしたこの地から離れることを拒み、生命を全うする老人たちがいる……。

とぎ澄まされたモノクロームでうつし撮られた自然の威力とストイックな静寂から、想像を絶する残酷な事故に巻きとられてしまった個人の記憶の重さに息を呑む。原発事故後の世界を「映画」から照射した必見の傑作。100分。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

え~っと、friends after 3.11が見たいんですけど、何でこんなにmovie上映時間少ないんでしょうかtulip

フライングダッチマンも出てくるし、皆様の勇士をgemini 見たいよね。
(あ、でもこの監督の「リリイ・シュシュ」は大嫌いです。)

そしてこういうののribbon アニマルライツバージョン出来ないでしょうか。
見終わったらきっと涙して (T▽T) スタンディングオベーションだよねっ!!papershine

あとdownwardright 京都ベジタリアンフェスティバルの公式ツイッターが出来ましたclover

@vegetarianfes

ベジフェス準備に関することや、AR活動、デモ行進、それに放射能関連などなど、公的につぶやく予定です。(理事メンバーでスタート)

だそうですヽ(*´▽`*)/ フォローよろしくお願いしま~すsign01sign01diamond

 

|

« 名古屋菜食店にチラシ配布巡回中~駅の最終ポイント、望さんで癒されてきた★ | トップページ | 名古屋ビーガングルメ祭りの公式サイトがリニューアル!! アドレスが変わりました!! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

脱★原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋菜食店にチラシ配布巡回中~駅の最終ポイント、望さんで癒されてきた★ | トップページ | 名古屋ビーガングルメ祭りの公式サイトがリニューアル!! アドレスが変わりました!! »