« 「第5回毛皮反対デモ行進@東京」の記録 | トップページ | サンタさんから☆畜産チラシのプレゼント »

2010年12月22日 (水)

鳥にもやさしい★クリスマスを・゜・*:.。.:*・☆・゜・

Red bird (赤い鳥)とは… 自然と動物へ恩返ししよう」等より 転載記事です


生きたまま、煮えたぎる 湯の中にいれられた鳥です。 

煮えたぎる湯の中にいれられたとき、体中の血管が表面にでてきて、血液が汲み上げられ、体が真っ赤になるのです。

200706_04_98_e0066698_14237651

動画の中では、ある鶏は足を失っています。 鶏は、金属でできた機械の中に放り込まれています。

鳥はかごの中に詰め込まれ 動けません。 労働者は鶏を出すとき、引っ張りだします。

鳥たちが引っ張りだされたあと、バラバラになった鶏の体がありました。

鳥はバネ仕掛けの檻にいれられています。 ドアをあけるため 金属製の棒を突き刺します。それらはよく生きた鶏の体を突き刺します。

Img04lg1_2

ある朝煮えたぎる湯の中に入れられ、羽毛を抜くためのタンクに意識があるまま放り込まれて死んでいった50羽の「赤い鳥 レッドバード」の死体がありました。

141_3

Chickens51_2

Chickens31_2

悪習を改善できるのは世論です。みなさん、有名フライドチキン社Kに、鳥をモノとして扱い、ごみのように放棄することをやめるようお願いしてください。(署名してください

有名フライドチキン社Kは、動物福祉に配慮し生きたまま熱湯にいれたり 皮をはいだりすることを禁止するガイドラインを作成し、鳥の飼養と屠畜に関して、リーダーシップをとってほしいと思います

有名フライドチキン社K本場のアメリカが変われば、世界にある有名フライドチキン社K拠点も変わっていくはずです

署名の内容は、有名フライドチキン社Kが動物福祉に配慮したガイドラインを受け入れ、このようなひどい 動物虐待を防止するすることを 望み、それまでは有名フライドチキン社Kのサポートをしないというものです。

4204478787_bf56de14f91_3

署名はこちらからです。方法も記載しました。

          ↓
https://secure.peta.org/site/Advocacy?cmd=display&page=UserAction&id=1950

Sign this pledgeより署名します。必須項目は3つ(1-3)のみ。
1.
Email メールアドレスを入力
2.
First name: 名前を入力 (例: Taro)
3.
Country : プルダウンメニューから Japanを選択
4.Sign nowボタンをクリック。

画面が切り替わり 画面本文が Thanks for joining the boycott against 有名フライドチキン社Kで始める画面になったら成功 

…で、自分やってみたのですが

Last Name と、適当なDate of Birth も入力しないとエラーになっていたような気がしますが。そして出た画面がTell-a-Friend! Send a Message to Your Friends」なのだけど…? 署名は出来た様です(;´▽`A``

A7dc9602e38048f194bdde5475c501ea1_7

KFCをボイコットして、ソイメニューを置いて欲しい と伝えましょう★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ケンタを批判するPETAのCM 集  ←日本でも流れたらいいのに こういうCM。

そして以下の動画は、私のおススメブログベジタリアン ベグブロより

七面鳥ふか場の隠し撮り 生きたまま挽肉に (←詳細記事はコチラ)

リコールされた米大手養鶏所の隠し撮り映像 の記事も 是非飛んでみて下さい!!

209878761

でもクリスマスには、チキンが食べた~い …という方は、
(別に神とやらの誕生日に鳥が犠牲になる必要は無いのですが…)

かるなぁの もどきチキンをどうぞ…!!

ひえナゲット なるレシピも見つけました 色々探して挑戦してみて下さ~い
冬至を延長して、かぼちゃ文化の定着でも良いと思います もしくは 何がいいかな?

そして今、アメリカでは 感謝祭、ベジタリアンに「感謝している」七面鳥 より

 ベジタリアン向け七面鳥の代用、「トーファーキー」が爆発的人気なのだとか

 ベジタリアン向けの「トーファーキー(七面鳥の丸焼きに似せたトーフ)」。
 1995年から15年で
600倍以上の売り上げ
 
 2009年の売り上げは34万個。
 今年は、11月だけで、前年の売り上げの6%も上回っているという急上昇ぶりである

海外のKFCではメニューの中に、ソイチキンが用意されているそうですよ
日本でも早く当たり前のこととなると良いですね

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

そして今年出た本アメリカ食は早死にする―ハンバーガー・フライドチキンはおやめなさい船瀬 俊介 (著) は 超オススメです…

この地味な装丁が 勿体ないくらい 大きめの字でところどころ波線が入っていて、内容も濃いのに サクサク読みやすく、著者が熱いです 以下、カバーの中側文章より抜粋

Americashoku1

アメリカに餌付けされた「食民地」ニッポン

 「先進国の食事は、まったく不自然でひどい食事」(『マクガバン報告』)、「動物たんぱくこそが最悪の発ガン物質」(栄養レポート『チャイナ・スタディ』)などの驚愕事実を、いったい誰が闇に葬り去ったのか?それは人類の「食」 を歪め、支配してきた、食糧メジャーという世界規模の巨大資本です。われわれ人類は‘かれら’に飼いならされてきた家畜のような存在なのです。

 日本でも戦後、アメリカによる「対日小麦戦略」という露骨な‘餌付け’作戦により、食生活が激変するとともに、健康についても悪化の一途をたどってきました。「食民地」となり、アメリカ型食生活に慣れたいまの日本人は、体も心も声なき悲鳴をあげています。

Images5_2 「よく生きる」ことは、「よく食べる」ことです。私たちの体は食べたものでできています。「良いもの」を食べれば、良い体ができます。「悪いもの」を食べれば、悪い体ができます。幼子でも分かる「真理」です。『マクガバン報告』にあるとおり、「和食がもっとも理想的な食事である」のです。真の「栄養学」は日本の「食養学」にあります。‘カタカナ食’から‘ひらがな食’へ。和食の復権こそ、「食民地」化したニッポンを救う福音となるのです。

それとデブの帝国―いかにしてアメリカは肥満大国となったのか グレッグ・クライツァー(著)

も、読もうと思いつつ未だに読めてませんが

隠れた名著だと思います 結構厚いので、お時間ある時に 図書館へ予約をどうぞ

|

« 「第5回毛皮反対デモ行進@東京」の記録 | トップページ | サンタさんから☆畜産チラシのプレゼント »

菜食」カテゴリの記事

署名お願いします」カテゴリの記事

コメント

(;д;)すごい記事だね。うちの子もちらっと見て、やるねー、って言ってたよ。ちょっと尊敬しました。
クリスマスの愛と思いやりが動物達にも届いて欲しいね

個人的にはクリスマスはひょっとしたら暖かい日になりそうだよ☆
今度、デモ参加するね=☆
リストにお願いします。

投稿: mai | 2010年12月22日 (水) 19時51分

MAIちゃ~ん
コメありがとうおお、流石ベジになった娘
えへへ、ありがとう ちょっとやりすぎ…?と思いつつ
家族の食卓で囲む鳥の死骸だって、誰かの子供で親だった訳だしね

おおっ 参加表明!? よかですか、よかですか
わーい(≧∇≦)楽しみにしているね

クリスマス楽しんできてね

姉さんよろしくお願いしま~っス

投稿: Natsumi | 2010年12月23日 (木) 01時55分

殺し方が、ひどすぎる…。

しょめい完了しましたφ(・ω・`)...
デブの帝国気になりました。ナイスネーミング(笑)
外国KFには"ソイチキン"なるものもあるんですか…!全然知らなかった。

投稿: chill | 2010年12月25日 (土) 01時04分

CHILLさん
署名アザーッス私署名の順番を変えたから、よく分からないことになったのかな??
(順番とかは無いか…)まぁいいや出来たみたいだし
デブの帝国名前とカバーイラストに反して、とても真面目で濃い内容なんですわ。まだパラパラ見ただけだけど…(結構厚い)。

そういう商品がなきゃ、生き残っていけないみたいだよ。日本も早くそういう日が来ればいいのにー(○`・ェ・)ノ

投稿: Natsumi | 2010年12月27日 (月) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「第5回毛皮反対デモ行進@東京」の記録 | トップページ | サンタさんから☆畜産チラシのプレゼント »