« ’10ベジフェス前日☆会場設営 | トップページ | タクシーのおっちゃんとベジ討論 »

2010年10月 4日 (月)

’10 ベジフェス前日・勉強会★野上ふさこさんとなかのまきこさんを迎えて

Dsc04381_2

Dsc04431

Dsc04434

Dsc04465

'10京都ベジフェス前日に、なかのまきこさんと、ALIVE代表野上ふさこさんを迎えての、勉強会がありました

会場は、岡崎公園近くの京都市国際交流会館

ベジフェス実行員のメンバーと、参加を希望されて予約頂いたお客様方が集まりました

ALIVE会員なのですが、代表とは初めてお会いしました 拝見すると。イメージとはちょっと違いました。なかのまきこさんは、新聞の記事で知っていましたが

3時から勉強会開始。名古屋で今月COP10が開かれることもあり、生物多様性の話から始まりました。ベジの人でも、COP10が開かれる事を知らない人が、うち半分くらい… (周知がなってないなぁ名古屋)。

Dsc04435

Dsc04438

Dsc04439









今は生物に何をしてもいいという考えの元、経済とかが成り立っているけど。彼らの声に耳を傾けるべきであって。

生物多様性や環境問題を知る2つの方法として、虫の目(身の回りから)で見てみると、気付くことが多い。面白くて不思議がいっぱいの興味深いところ。でも全体が見えない。鳥の目(大きなところから)で見ると アマゾンの熱帯林が破壊されてる航空写真等、(日本の安い肉はこうして作られる)知ることが出来る。

ツシマ ヤマネコは既に日本で50頭のみ…。動物は千頭以下をきると、多様性が維持出来ずに絶滅の道へ進みます。トキも毎年何億円とかけて、やっている。今現在分かっているだけで、日本で絶滅しかけているのは3155種

Dsc04440 Dsc04441珍しいもの程、値段が高くなり密猟の対象となる(絶滅の3大要因の一つ)

熱帯雨林は地球の肺ですが缶ビール等の日本のアルミはほとんどアマゾンからで、アルミニウム鉱山の大規模な破壊の様子。畜産の為に開拓されてまる裸になったジャングルや、今年の原油流出の写真等ナショナルジオグラフィックの写真より紹介されました。

Dsc04449

中国で、熊が胃に穴をあけたまま 胆汁をしぼり取られている写真とか。そしてそれが毎年日本に密輸され(毎年2000件摘発)、日酔いの薬等に知らずに入っていたりします。知らないうちの消費生活が、海外の動物を絶滅においやっている。

トラは全世界の全種類を合わせも、もう残りたった3500頭… 絶滅寸前であるにも関わらず、密輸されているのが現状。

家畜が増えると野生が減る。 反比例の数になっています。

ペットは純血種の親近交配が進み遺伝病を蔓延させている(眼の病気や、失明が多い)。
生物は 親近交配しないようになっており、家畜はまさに親近交配。
均一の動物を大量に生産する世界。

Dsc04451

Dsc04452

Dsc04453

Dsc04454

日本は80~90%ホルスタインしかいない。(牛はホルスタイン、豚はランドエース種、採卵鶏は白色レグホン)

日本は以前在来家畜がいた。地域によって色んな種類の家畜がいたけれど、今は数える程しかいない。
時代劇で サラブレッドに乗って戦闘したりしているけれど、江戸時代にいる筈無い(゚ー゚;

以前口蹄疫が爆発しましたが、種の多様性が無いので広まりやすい
1千億円の補償が国からされましたが、その前に対策を考える必要がある。
もう起こらない可能性は無いから。

今は持続可能性の無い農業に税金を使っている。
有機栽培の野菜は手間暇がかかり、高くて、結局買える人しか買えない。生物多様性を豊かにする為に、税金を使ってあげるべき(大規模畜産に湯水のように使うのでなく)。EUでは既にやっている事。

Dsc04455

Dsc04456

Dsc04459

Dsc04460

食卓も単一的。食べる時には、由来を考える必要があります。農薬かかっているか、どう作られたのか。消費者が確認していくことが、農家の意識を変えることに。

雑誌で最近子供達がスナック菓子中毒だと特集されていたそうなのですが。ポテチ等に使われている多量のパーム油も、東南アジアの熱帯雨林を破壊しているとか(大豆ぬいて生産量トップ)。生産地のオラウータンや、手長猿、ゾウを絶滅させています。アメリカのポテトは放射線が放射されている。

医療の世界も 多様性が無い。 日本の医療は国家予算の半分近くを病気の為に使っています。

ドキュメンタリー映画「未来の食卓」の監督が新しく地球のなおし方」を撮ったのだとか
(後で、野上代表に「でも未来の食卓はイマイチでした…」と言うと、「でもこれは良かったですよ」とか☆)

豊かさは限界がきており(地球の資源1.3個分を消費)、乏しい資源を取り合う為に戦争がおこる。価値観を変えて、自然の豊かさを知ること。

気付くこと、知ること、学ぶこと。そして人に伝えること。行動すること。

問題を起こしているのは人間であり、人間で構成されている社会のしくみ。自分が変わり、社会を変えよう。
納税者として使われているところをチェックする 有権者として選挙に行くこと。(変な人に入れない様に)
ベジでも穀物・野菜・果物… 食べるものは考えていくこと

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜以上。

野上代表への質問タイムとなり。「そういった事に熱心で良い議員とかいれば、教えて下さい。」との質問に。

議員はほとんどが(それらの事を)知らない。有権者が議員を教育する。手紙を出す陳情があってこそだとか。陳情するのはほとんどが企業で、企業にとって都合が良い企業中心の政策になってしまう。最初から何もかも知っている議員はおらず、地元の人には耳をかたむける筈と。

そしてなかのまきこさんの講演会 ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Dsc04462

今は動物の現状が許せないの同じように、ホームレス問題にも取り組んでおり、「20年 動物に関わってきて、私がここまで人間の問題に関わるとは思ってもいませんでした。」とか。

対馬では ツシマヤマネコは(世界中で現在)100頭ほどになってしまったそうなのですが (野良猫がヤマネコのエサや住処を奪い、野良よけの罠にヤマネコがかかり、猫の病気がヤマネコに…)

島のおじいちゃんおばあちゃんを一人一人を説得して回り。
野良猫の会を作った。猫嫌いの人も募金してくれるようになった「(不妊去勢手術をして)数が減るし、不幸な猫の交通事故が減るなら」とか。

Dsc04464そして、まきこさん凄く絵が可愛いんですね

(某会報で連載していたイラスト→)(字も可愛い…

Dsc04466

それと、最近まきこさんが宣伝されているという一週間前に出た本。

図説 生物多様性と現代社会  「生命(いのち)の環」30の物語」は、数かる生物多様性の本の中で、問題をきちっと書いており とても良い本だと紹介されました。

まきこさんの講演は、短めに終了

質問を受け、「さき程省略した、ホームレス問題も聞かせて頂いていいですか。」との投げかけに。

「いいですか?話して 貧困というのは何故起こるのか…」

ホームレス問題で苦しいのは、一般の人達のイメージが「ナマケモノ」「気楽でいいな」というもの。気楽な人はいないし、まきこさんが今まで見たところ、自分の責任でホームレスになった人はいないと思う。とまきこさん。

貧困は何故か、それは人間関係の貧困だと。

八丈島には ホームレスがいない。一人だけいるが(自由人という感じで)、やりたくてやっている人。何故都会でホームレスが多いのか。村でホームレスっていない。
田舎では「一人でもいたら、ほっとかない。」とか、良く言えば「おせっかい」。それがセーフティネットになっている。

人間関係が希薄で…、ホームレスには若年層が増えている。
20代のカップルや、30代・40代。表面的には友達でも、リストラされると、皆に連絡取らず一人ぼっちになる。
炊き出し等の情報を教えてくれるのは、ホームレスの先輩だったりする。
仲間や友達関係はインターネット上で、実際実物と付き合わない。体温を感じない。
大学院を出たホームレスや、大手企業に長年勤めていたホームレスもいる。

どうして、ここまでいくのか ホームレスの9割が、自分のせいだと思うが、これらは社会で必ず起きる問題

ホームレス問題は支援活動」ではなく「共同活動」と呼んでいるそうですが、自己責任ではなく、社会責任だとか。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

そして人間国宝なお二人( 動物国宝…?)が並んでいる中、質問タイム

AR活動をしている質問者が、苦しい胸中を語り、そのメンタルをどう保っていくのかを聞かれました

それに対し 野上代表。

「動物達のことを思えば、私は恵まれている。」と、思うそうです。

その恵まれた力を使って、何かしたいと思うだけ。力が余っているからこそ、使えると思う。ホームレスになったら、何かやりたいと思ったって出来ない。出来ることが原動力

気付いた人が、直そうと思う行動に出ないと…と。

それから… ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

動物福祉サークルの大学生がしどろもどろに質問。「ニートで…自堕落した生活っぷりを ネットで流してその動画を流すことによって生活している人がいて、動物園の動物は 3回の食事が与えられて、対等な条件だと 同じ学生から言われて、彼らは本当に不幸なのか?と、聞かれた時。

彼ら(動物)とは話は出来ないので そう言われた時、伝える為に、何と言えばいいのでしょうか。」というとても真摯な質問…!!Σ(゚д゚;)素敵

生き物は適応力があり、生まれた環境に適応する為、 野生をオリに持ってくるのが第一番に良く無い。性質がゆがめられて異常行動を起こしてしまう。狭いオリの中を行ったりきたりして…。色んな所に行きたいという 気持ちが抑圧されている。
行動や習性を理解することによって、今の状態が良くないと分かる。

家畜の異常行動も改善しようと、動物行動学の先生が言っているそうですが、それは…例えば牛に関しては、その畳一条分のスペースの中で、どう改善出来るかって話みたいですけどね

家畜の福祉学を研究している人はほとんどいない。ようやくこれからだとか。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

Dsc04468

以上で講演会は終了
熱心な参加者の人が多くて、お二人の元へ 話に行かれていました。
会場をお片付けして テーブルを戻して、撤収~。

フロアで、皆で夢の重鎮大集合写真を撮りましたо(ж>▽<)y
翌日カメラが雨に濡れちゃったそうなのだけど…(人><。)復活するといいな

そして最後、会館に残り 円陣くんで。下準備と、軽いミーティング。凄い準備量ですKさんΣ( ̄ロ ̄;) お疲れ様でしたっ…!!

この後 分散してタクシーを捕まえたりして 各自、お二人を囲んでの食事会(スタッフonly)へと向かいました

つづく

 

|

« ’10ベジフェス前日☆会場設営 | トップページ | タクシーのおっちゃんとベジ討論 »

菜食」カテゴリの記事

コメント

復活しました!!!

今、データ転送中です(*^^*)

投稿: めぐみ | 2010年10月 4日 (月) 23時56分

めぐみちゃん
マジで良かったね…ありがとうとっても嬉しい
確認写真届きましたーっ!!

投稿: Natsumi | 2010年10月 5日 (火) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ’10ベジフェス前日☆会場設営 | トップページ | タクシーのおっちゃんとベジ討論 »