« 「屠殺場の壁がガラス張りだったら」 Glass Walls 日本語吹き替え版 | トップページ | 超不都合な科学的真実 »

2010年7月24日 (土)

ベジビュッフェパーティ☆ライブ&ラウンジ ビオへ行ってきた

熱帯夜の金曜日 いつもの鞄に、署名と、「ザ・コーブ」のチラシとベジチラシと、「犬と猫と人間と」のDVD宣伝チラシと、熊森の冊子を持って。以前告知させて頂いていた (お花見入れなければ16回目となる) ベジ会へ行ってきました

Dsc03467会場となるライブ&ラウンジ Vio(ビオ) がある雲竜フレックスビルのB2へ降りると、目の前には「名古屋ベジタリアンサークル」の横断幕がΣ( ̄ロ ̄*) 「ぅわっ カッチョいぃベジ部

Dsc03469_2

写真撮りながら入口入ると 可愛いレディが2人 受付をしておりました。ayaちゃんとまゆちゃんお疲れ様~ お会計をし 渡されたチラシの中には、今宵のパーティお知らせチラシも∑(=゚ω゚=;) い、いつの間にこんなものを お洒落ね
今回『ちょっとお洒落な格好で集まりませんか~』って話だったので。皆とっても可愛い ミニドレスっぽかったり大人っぽかったり!(大人だけど)、フリルがヒラヒラと…☆ (*゚∀゚)=3 「撮らせろ~!」と皆をパシャパシャ

Dsc03481

この日はベジじゃない人達に向けて春のビーアスでも司会をしたみっくんがアンチエイジングの観点から?ナチュラルハイジーンについて 座談会的にトークするとの話を聞かされ。

「なっちゃんもゲストで話してよ。」と突然のご指名。エェΣ( ̄д ̄;)「実践はしてるけど、 読んだの大分前だし 相槌くらいしか出来ないよ~?」と逃げようとすると、「いいよそれでも。」ってな 話だったので。気にはなりつつまぁいいかと。

ベジフェススタッフtohkoさんも遠くから遊びに来てくれました。
会場を眺めて「名古屋いいなぁ」とtohkoさん 肉食反対デモの様子を聞いたりしておりました

Dsc03514

Dsc03501_2

みっくんの司会でパーティは始まり

乾杯の音頭はShikiさんで

まわりの皆様と 「乾杯~~

頂いたのは、酵素たっぷりの 桃とキウイとパイナップルのフレッシュジュース
酸味が強めで 凄く 良い香りでした。

Dsc03498

Dsc03499

Dsc03515

Dsc03516_2

さてVioの美味しいお料理 大人数だったのですぐに行列 無くなっていくスピードも早い!早い!

補充も頻繁にされていましたが気が付いたら、人が持っている料理を見て「あれっ∑(=゚ω゚=;)それ何…」と撮りに行く事もしばしば。

Dsc03532

この日のベジ会参加者は、過去最大規模の55名以上~… Σ(゚□゚(゚□゚*) 内ベジィな方は…半分くらい?

「こ…こんなにおると、喋りきれん」と人波をウヨウヨ

「俺、7人くらいに絞って話してる。」とみっくん。

料理は おやきや、野菜のフライ、トウモロコシをザクザクと入れたもちもちの玄米ご飯等ぞくぞく登場

Dsc03530

Dsc03536

Dsc03541

Dsc03543

Dsc03546

自然農をされている方とか、大阪ベジ会でお会いした方とか、一昨年のベジフェスでベーグルを売られていたKさんとか。お久しぶりな顔にもぞくぞく再会できました
Dsc03525_5ヘルシーメイトの店長さんとスタッフさんも遊びにきていて ベジィな意見を聞いたりしていたり。

今年日本に帰ってきたKimiちゃんが、新しい職場でベジベジ」しつこく言っていたらしく。職場の子を連れてきてくれていました。
「肌綺麗ですよね~
「年中無休スッピンです。」
「何食べてるんですか~」と、質問して頂けたのですんなり話をさせて頂くことができました kimiちゃんブラボ~

Dsc03587_2

私のブログを見ているという方が声をかけて下さり。「憧れの人に会えて嬉しいです」と、ベジタリアン関連の雑誌記事のコピーや、まぁるごとで購入されたというお菓子を頂きましたっΣ( ゜Д゜*;) ぃ…イキナリ 初対面であるにも関わらず、私の事をよく分かっていらっしゃるプレゼントを頂き恐縮です… ブログって別に(アフィリエイトとかやってる訳でもないので) 一銭の得にもなっちゃいませんが。初めて報酬(?)というかご褒美を頂いた気分です キャッ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚キャッ!
10年上のその方は小学生の時に ドナドナを聞いて♪食べる事に疑問を持っていた処、海外のロックミュージシャンがベジタリアンである事を知り、食べなくていいんだって知ったそうです。大先輩ですね~ また是非 遊びにいらして下さい

Dsc03553

Dsc03555

Dsc03557

インドから帰国し日本の南から放浪の旅巡業をしてきたkazさんが、久しぶりにベジ部に帰還。
kazさんのイラストを見せて頂きました
DJによるラテンの音楽が流れる中、ベジ部メンバーNaoさんの3歳児と一緒に踊っていたり (ラテンが似合うね)

そしてイキナリ始まり出したりますわ  お店の方による情熱のサルサダンス

Dsc03564

Dsc03569

Dsc03574

Dsc03575 超!ノリノリで、私も見ながら体が動いていました。

いいな~w(≧∇≦)w 私も踊りたい… (適当~ に…)

Dsc03576

Dsc03577

Dsc03585_2shushuちゃんが今回もまた皆にお土産のパンを焼いてきてくれていて一個づつ頂いていきました ありがと~shushuちゃん
キノコの頂いたよ~☆

mbカフェの店長にこりんぼうさんも急遽来ていて、今 百貨店でベジどら焼きを販売しているけどベジタリアンなどら焼きじゃなくて、ベジタブルなどら焼きであって、ベジ仕様ではない…とか(笑)
ドラマ もやしもんは面白いって話をしていました。 (何でゴールデンでやらないかねェ 勿体ない)

第4回目の動物愛護法改正に向けての署名の締め切りが 8月28日。送るのが直前になっても何だしと思い。この日を最後くらいで送ろうと まだ頂いていなかった方にお願いしてきました。少し集めだしたのが 遅かったので あまり集まらなかったのですが。「住所書きたくないんで…」とか、(初めてでもない様な人に) Σ(゚д゚;) 断られると軽くショックです。
「もうちょっと勉強してからにします」…等と返されると、自分の力量不足を痛感したり_| ̄|○

Dsc03589「ザ・コーブ」のチラシは皆様にお渡ししたり、Vioに置かせて頂きました。
ヘルシーメイトの店長さんにもお願いすると「名古屋店なら置けるかも。」と持っていって下さいました。
全て捌ききりましたありがとうございました

Dsc03593_2気がついたらボチボチと皆様帰宅時間。「あれ、今回自己紹介なかったね~?」と。まぁこんなけ人数多いとね。

お店の隅のテーブルではやる筈だったけど、時間的に、今回は見送ったみっくんの座談会が始まりましたベジタリアンの種類は7つに分かれるらしく。一般的な食べる物の種類での分類ではなく、思想や信条やその目的で分類した、みっくんの見解によるカテゴライズを発表していて、なかなか興味深かったですが…(既に時間は11時過!) いいところでしたが、続くナチュラルハイジーンの話を前にして。
まゆちゃんと帰路に着きました。お腹いっぱい

Dsc03598_2

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

遊びに来て頂いた皆様ありがとうございました~

またぷらりと遊びにいらして下さい

まゆちゃん可愛いプレゼントありがとね~
名古屋でも頑張ろう~。

|

« 「屠殺場の壁がガラス張りだったら」 Glass Walls 日本語吹き替え版 | トップページ | 超不都合な科学的真実 »

菜食」カテゴリの記事

コメント

大人数の参加で盛り上がったみたいだねー。
行けなくて残念。また次回に期待ー。

投稿: hayari | 2010年7月25日 (日) 06時55分

名古屋ベジパーティー最高でした
お焼きをホットプレートで作るのが楽しかったし
いろいろ料理の勉強になりました

また参加したいです

投稿: tohko | 2010年7月25日 (日) 09時38分

はじめまして。
とても興味深いブログで、一気に読んでしまいました。
特に、屠畜場見学についてのエントリーは大いに参考になりました。
私は管理人様とは違いベジタリアンではありませんが、普段何気なく肉を食べているからこそ、屠畜の現場に立ち会いたいという思いが強いです。
管理人様はどのような手続きを踏んで見学されたのでしょうか?
ぜひとも教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

投稿: OLDMAN | 2010年7月25日 (日) 19時55分

hayariさん
用事って前から準備の用事だったんですね~。
そりゃ行けないですね(ってかPSP当たる気満々だったのね(笑))
vioはやっぱり美味しかったです名物のサンドが無かったけど

またのベジ会はアウトドアがいいですね~

投稿: Natsumi | 2010年7月26日 (月) 13時19分

tohkoさん
遠くから仕事終わりにありがとうございましたっ(≧∇≦)
お焼き、私作ってないです~
(そして、キムチ味は食べ損なった)
お腹たらふく一杯でしたねっ!
あの後の話はどう展開したんでしょうか~。
ゆっくり出来たでしょうか。

また是非名古屋にもいらして下さい
私も遊びに行きたいと思いつつ


投稿: Natsumi | 2010年7月26日 (月) 13時24分

OLDMANさん初めまして
コメントありがとうございます
屠殺状の見学は、友人に便乗して連れて行って貰った口なので聞いてみました。以下、回答。

名古屋市南部市場の場合だと、最初は電話して見学申込み用紙を、郵送で送ってもらう形になりました。

その時にいつの時間帯が空いてるかを確認しまして予定の打ち合わせをしました。

んで見学申込み用紙が届いたら、それに記入して郵送で申込みするという形です。

他市の場合はどうなるかわからないけど、とりあえず電話で問い合わせるしかないでしょうね。

電話のコツとかは特にないですけど、牛は時間帯が限られてるみたいなんで、豚と牛の両方見たいのなら、そのあたりもきくことでしょうね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
だそうです。

見学ダメな所と、受け入れているところ(主に公共?)がありますよね。
東京だとhttp://www.shijou.metro.tokyo.jp/index.html
名古屋ならhttp://www.meisyoku.com/
他に…
>畜産学科のある大学を通じてお願いする。
>卸売市場や食肉市場か、そこを管轄する役所に問い合わせてみる。

方法もある様です(上記はネットからのコピペですが)

直接殺されるところは見れないと思いますが。
それでも強い想いを感じると想います
是非見に行ってきて下さい

投稿: Natsumi | 2010年7月26日 (月) 13時38分

なっちゃん、こんにちはー

金曜日はお疲れさまでした。
写真お願いしちゃってごめんね。
すごく助かりました。ありがとー!!

食事会の人数もどんどん増えて
通常のお店だと入りきらなくなってるよね。
今回みたいに広い会場じゃないと手狭だなぁ~

こうやって色んな人と交流できる場所を提供し続けるのが
ベジ部の目指すところだよね!

頼りない管理人にならないように気を引き締めるよ!
これからもよろしく~

投稿: aya | 2010年7月27日 (火) 11時53分

ご丁寧に回答して下さりありがとうございます。

私の実家は養鶏業を営んでおり、バブル期には食肉処理なども自前で行っていました。
幼い頃にその過程を何度か目にしましたが、あまりにシステマティックな流れ作業のため、また対象が鶏という事もありさほど衝撃を受けませんでした。

加えて、普段からお手伝いとして農場で山積みにされた鶏の死骸を運んだりしていたせいもあるかもしれません。

すでに亡骸となった大量の鶏たちが処理されるのを遠巻きに眺めるよりも、手塩にかけて育てた一羽を自らの手で絞め殺すほうが「生き残るために他者の命を奪う」という感覚を生々しく感じられる事でしょう。
そういった理由から、ぜひともサイズが大きくインパクトが強いであろう牛や豚の屠畜の現場に立ち会うことで、いつの間にか麻痺してしまった感覚を再び取り戻したいと思ったのです。

残念ながら屠畜の瞬間は見学できないとの事ですが、それでも足を運ぶだけの価値は十分あると思いますので、参考にさせていただこうと思います。

わざわざお友達に聞いて下さるなど、懇切丁寧にご回答くださり感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

投稿: OLDMAN | 2010年7月27日 (火) 22時19分

こんばんわんにゃん

先日のvioのパーティーで 玄米もろこしご飯とお焼きを担当しておりました
あっちゃんでーす。

あの あの あの あの
初めての訪問で いきなりのお願い事なのですが
ブログにね、この前の記事をのっけたいのだけど
写真が一枚もなくて・・・┐( ̄ヘ ̄)┌

もし 許していただけるのなら
お写真 ここからいただいていくのをお許しいただけないかと・・・・♪(o ̄∇ ̄)/

よろしくお願いいたします~♪(*_ _)人

投稿: あっちゃん | 2010年7月27日 (火) 23時21分

ayaちゃんことnoaちゃん
お疲れ様~受付ありがとうね
きっとお店に事前に行ったりして、準備してくれたんだろうね~

管理人になったんだね また今度話聞かせてね

うん、どんどん来てくれる人は増えるけど。
今回は大きな会場でやったからであって
必ずしも、大きな場所でなくても良いと思うよ~
菜食店の大きさって限られてくるしねー。
でも、一回くらいホテルとかでデーンッってのもいいかもね(笑)

何でも考える事や相談やらやる事があったら、いつでも振ってね。
私にも、回りにも。これからもずっと皆のベジ部だしね

投稿: Natsumi | 2010年7月28日 (水) 13時21分

OLDMANさん
そうだったんですね養鶏業の見学にも行きたいと思いつつ、あそこは、牛豚よりも厳しそうですよね。
TVでカメラマンが完全防備をして、中に入ったりしてましたし。

どう致しまして~

投稿: Natsumi | 2010年7月28日 (水) 13時29分

あっちゃんさん
美味しい料理と見せる(&体験させる)演出ありがとうございました&ご馳走様でしたーっ
むちゃ玄米ご飯むちむちでしたね(*´ェ`*)

写真どうぞどうぞ!持っていって下さい。
最初のみっくんの司会の時に、マイク向けられて話されていたのも、あっちゃんさんですよね?

よかったらその時のとか、お焼き焼いてるとことか写真がまだありますので。
送りますのでメール下さい
natsumi_36rafu@yahoo.co.jp

あ、上記の写真だけでよければ良いですが

投稿: Natsumi | 2010年7月28日 (水) 13時35分

ほしいほしい 欲しいに決まってる~。
っというわけで mixiにメッセージ書き込みました。
今日 あやちゃんとしきくんに またまたvioでお会いいたしました。
つながりがうれしいです。
なっちゃんとも近々どこかであいませう。

投稿: あっちゃん | 2010年7月29日 (木) 01時19分

はい~あっちゃんさん
ん…?メッセージってどれの事だったでしょう?

ayaちゃんにはこの晩の写真全部送りましたよ~。

投稿: Natsumi | 2010年7月29日 (木) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「屠殺場の壁がガラス張りだったら」 Glass Walls 日本語吹き替え版 | トップページ | 超不都合な科学的真実 »