« フェスティバルゲートは解体中 | トップページ | 葬られた「第二のマクガバン報告」上巻 »

2010年6月 1日 (火)

難波八阪神社でご対面~☆

Dsc02426_2

ワンダーJAPAN vol.2 2006sun夏号「特集・大阪ワンダー」にbook 載っていた難波八阪神社(なんばやさかじんじゃ)の巨大な獅子頭のleo 獅子舞台を見に行ってきましたっshine

昨日行ってたら晴れててcamera撮れたのになと思いながらも (早朝起きてbullettrain出立するのに躊躇した自分が悪いcoldsweats01) 雨降る中のrain 獅子頭も素敵…!catface

超ド級なデカさspade精悍な顔立ちに、思っていた以上に感動してshine「うわ格好イィ~sign01カッチョエェ~…happy02shine」と心で呟きながらcloud 回りを一人ぐるぐるrecycle 右行ったり左行ったりしてfuji 観賞していましたsearch
(マニアックに長くとがった眉毛とcatマヌケな横顔もキュート…heart02)

Dsc02432

Dsc02444

Dsc02437

Dsc02433

鏡内には誰~rainもおらず、upwardleft獅子頭の顔にchickクルックーと鳩が羽根を休めていました。

Dsc02460Dsc02454手水場(ちょうずば)もleo狛犬(しかもセンサーで自動)で、お賽銭箱がある拝殿も狛犬が2体づつscissors
Dsc02412バロンや、獅子舞・シーサー・狛犬が好きな私にとってはheart04まさに聖地な場所でしたっ(*´∀`*)heart

お守りは買おうかな~…と思いつつmoneybag結局買わなかったけどcoldsweats01

来て良かったなぁ~と大満足…diamond
長くここに残っていて欲しいcute神社でした★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゚.+:。

|

« フェスティバルゲートは解体中 | トップページ | 葬られた「第二のマクガバン報告」上巻 »

B級スポ!?」カテゴリの記事

コメント

こんな神社があったんだね~sun
今度近くに泊まる予定だから、夕方か夜になるけど行ってみようかなぁ♪

新しいホテルでも平日はかなり割引になるんだよ。

色々足を伸ばして散策するのも楽しそうだねぇ(◎´∀`)ノ。
天王寺とかはお寺が多いみたいだし、大阪っていろんな発見があるよねlovely

投稿: mai | 2010年6月 2日 (水) 10時36分

MAIちゃんheart01
近くに泊るのかぁcatface おうfootブラリ行ってこれるなら見てきて~happy01

ほう、平日割引cloud。たまには高い所にも泊ってみたいなbar
maple歴史博物館にも行って、大阪城もbuildingビルから(遠景)見たよ。
天守閣の外壁が黒くって格好いいね★

コメありがと~heart04

投稿: Natsumi | 2010年6月 3日 (木) 00時10分

さすがなつみさん!
ばっちり観光もして、充実な週末ですね♪
体を二つにしてついて行きたかった!

こんな神社もあるんですね〜知らなかったです。
レポート、ありがとうございます!!

投稿: めぐみ | 2010年6月 3日 (木) 12時41分

大阪に何十年も住んでいて、もちろん難波神社も知ってるけど、
まだ、中に入ったことがありませんでした(^ ^;
こんなにおもしろい神社だったんですね~!
今度、行ってみますわ(^ ^)/

投稿: yuka | 2010年6月 3日 (木) 16時57分

めぐみちゃんribbon
体がgemini2つ…(笑)
いや、まるきし私の趣味の記事にコメありがとう。
この後、博物館行って、houseあじゅに行って、また別の博物館行って帰ってきたよscissors
私も体が2つあったらfujiわらべ行きたかったなhappy01

投稿: Natsumi | 2010年6月 4日 (金) 13時37分

Yukaさんhouse
都築響一のbookROADSIDE JAPAN―珍日本紀行 西日本編 にも確か載っていたんです。
その頃は、数百種類のお守りや、おみくじの自動販売機があったそうですが。今B級的なのはコイツだけですcoldsweats01
ここで獅子が舞ってるとこ見てみたいですね~heart04

あと大阪って行ったら、人権博物館とか、全興寺とか、フンデルトヴァッサーのゴミ処理場とか、PLタワーとか、インスタントラーメンの博物館とか、行きたかったですhappy02
maple一番行きたいのは万博公園ですけどね(笑)

投稿: Natsumi | 2010年6月 4日 (金) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フェスティバルゲートは解体中 | トップページ | 葬られた「第二のマクガバン報告」上巻 »