« 欲しがっていたイス☆ | トップページ | 「キラー・フード―あなたの寿命は「酵素」で決まる」読み終わりました »

2008年12月10日 (水)

アコースティックギター体験へ行ってきた

Photopresent引き出物のカタログギフトにあったbook ギターと乗馬体験horseどっちにしようと考えてeye pcHPを調べたところ、無料の体験があったので、先んず無料へ行ってこよ~rock ということで行ってきました(^m^*)。

ギターと言ったらfuji昔から憧れnotes。ボブ・ディランとかmovieスタンド・バイ・ミーとか…おおはた雄一とか。ブルースハープは(サイズ的に手ごろだから)買って吹いてみたことはあるけれど、入門書と一緒にhouse部屋のどこかで冬眠中sleepy。漫画のネームで一度virgoギター弾きのネーム(原稿に入る前のラフ画)を切ったことがあるけれど、pen原稿には入らなかった。

馬ならまだhorseイメージで描けるけれどcloud、ギターとなるとイマイチ分からないpaper

平日の夜restaurant食事をしてからnightイシバシミュージックスクールレゾンrun。予約時間の5分前に到着し、簡単なアンケートを記入し、教室へ通されました。中にはガタイが良くshadow笑顔がチャーミングな男の先生が一人notes。 生徒は…Σ( ゜Д゜;) 私一人sign03でした。

ピアノは幼稚園から中学まで(嫌々)やってましたがcuteギターは触るのも初めてshineという事でまずは持ち方catfaceheart01 右太ももの付け根にぐっと置き、(ここから私の記憶です、正確さは求めないで下さいcoldsweats01) 体に密着させる感じ。左側のネックの頭が斜めに上がる感じになって、構え方がサムライっぽいshineって思ったりcat

ピックを渡されpaperそれの持ち方も聞く。ギターを持ってみて気づいたんですけどeye、演奏者(上)から見て一番上の6弦が太くて、5弦、4弦、3弦、2弦、1弦とだんだん細くなってるんですね(そんな事も知りませんでしたよ)。こういう所がpen資料だけでは気づかないですね。

ギターの音を表すのはmusicピアノの5線譜ではなく6線譜(TAB譜)。弦が6本のギターの何処を押さえれば良いのかを数字で示した楽譜でした。(で、ネックの部分に入ってる短い縦の線を、頭の先っちょから0フラット、1フラット、2フラット…と数える。)

音階を弾いてみよ~という事で、まず「ド」。3フラットの少し左部分をぐっと(薬指)押さえ…3弦をベ~ンnoteと。ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ドとイチイチ位置をeyesweat01確認してpaper弾いてからcatfaceapple今度は「4弦、5弦、6弦を弾こう」という事で、先生が「5弦~…、6弦~…」と言葉でアシストしつつ、Image6611 タブ譜を見ながら、「ベ~ン…ベ・ベ~ン♪」とやっていました。だんだん演奏スピードを早くしていき、CDプレーヤーでバックバンドnotesの演奏も流してdiamondそれと一緒に弾きつつ、また早いスピードにも慣れていきました。(普通の演奏スピードでやらせてもらったら、間違えまくったけど)

で、ピアノの和音で言うところのコードを練習notes。今まで1本指で押さえていたところ、指3本使用。狭いところを縦方向に3つ抑えたりした上で、右のピックは5弦から下までジャララ~ンnotesと下ろす。左の指が案外疲れてくるし、抑え方が緩かったりすると「ボベベベベン」と色気のない音が鳴る。ムキーsign03щ(゚Д゚щ)sweat01とムキになって「私はギターのプロdogshineと暗示をかけて1コード、1コード…鳴らすのに集中しました(笑)

コードの意味がよく分からなくて、「ピアノで言うところの何ですか?」とeye 最後先生にお聞きしたら、ホワイトボードに書いて解説してくれましたdrama。う~ん、よく分かったような…飲み込めてないようなcoldsweats01。マン・ツーマンで基礎だけ駆け足で教えてもらい、1時間程で終了しましたshineもっと一人でイジってたかったですけど。でもお得だったなぁと。

受付で、カタログギフトを使うとbook どれくらいの体験が出来るのか聞いた所、virgo「今日と同じです。」と言われ「Σ(゚д゚;)sign02sign02」…だったんですけどclover。(それが本当ならギター終了~paper)

でも一応頂いていった教室のチラシを見るとbuilding入会金やら施設費やら、月のレッスン代モロモロ払って、無料の楽器を借りて習うよりnotes、練習するなら安くてもギター買って自分でイジって覚えてhouse、分からない所だけ人に聞いた方が良いような気がしました(飽きる可能性大だけど) まぁ資料に埋もれてる私の狭い部屋にbookギターを置くのは、非現実的coldsweats01

普段やらない体験をするのはtyphoonなかなか新鮮でしたcatface ギターを構えて「ジャララ~ン♪」とやってる自分が格好イィ…shineshine と 思ったり(笑)

|

« 欲しがっていたイス☆ | トップページ | 「キラー・フード―あなたの寿命は「酵素」で決まる」読み終わりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっ!行ってきたんだね~
なっちゃんギター似合いそうdog

私も昔アコギ持ってたけど、人にあげてしまいましたcoldsweats01

てことはやっぱ乗馬かな?horse

投稿: Risa | 2008年12月11日 (木) 19時53分

にゃは~heart01似合うかねぇ、ありがとうcatfaceアコギってアコースティックギターのことだよね、持ってたんだね~イイナーcat
母は昔クラシックギターを少しかじった事があったみたいで、「何でクラシックギターじゃなくて、アコースティックギター?」と言われたけれど、「クラシックギターとアコースティックギターとどう違うの?」と逆に聞いてました(笑)

乗馬にしようかな~…と思っていたのですがhorseクーポンの利用が3ヶ月以内で、丁度真冬やん?snow小牧の空港近くまで行くのはちと面倒だしwobbly寒いと馬も自分も緊張しそうだと思って今回見送りましたcoldsweats01
前回の結婚式でring足りなくて、今後必要になりそうな物にしておいたよ(無難に)。自分では買いにいかない物presentcatfacesweat01

投稿: Natsumi | 2008年12月15日 (月) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/491025/26054222

この記事へのトラックバック一覧です: アコースティックギター体験へ行ってきた:

« 欲しがっていたイス☆ | トップページ | 「キラー・フード―あなたの寿命は「酵素」で決まる」読み終わりました »