« マンガ 平壌―あるアニメーターの北朝鮮出張記 | トップページ | 懐かしいNHK教育テレビ »

2008年11月12日 (水)

野菜とハーブの体験教室 第7回

PhotoPhoto_2 Photo_3 Photo_4

先週念願の芋ほり大会() へ行ってきました

雨がパラパラ降る中、母からレインコート借りて傘さして走って向かったんですけど(もう何か他の交通手段考えるのが面倒くさ…)。収穫中は降ったり止んだりを くり返していました。

Photo_5Photo_6今回のイモ掘りは近所の託児所(?)のキッズ達と(Σ(゚д゚;)…)皆で芋堀りってコトでワラワラ集まっていました。(わ~ん芋が減る~(ノω⊂)。・゚゚・。←どんなけガメツイ…)

最初に先生から「ツルも食べれます」と説明を受け、説明ってほどでもない掘り方を聞いてから収穫開始 (※ ツルをどかして、根元の手前を切って、黒マルチをどかせて、芋がある辺りの外周りに垂直にスコップを差し、芋を上へ)

Photo_7

Photo_8Photo_9 ここの畑は粘土質で…かつ雨で水分を含んだ土はかなり掘り難い両親に助けられて、芋を掘り上げたキッズの横で、

負けるか~щ(゚Д゚;щ)とばかりに対抗意識で芋掘る私。一つの根に根ざした芋の牙城が現れました。

芋をスコップで破壊しないように気をつけるんですが…、どこぞの若旦那が、土中に姿が隠れてる芋に、スコップを垂直にブッ差し「あれ…折れちゃった。あ…また折れた。」とかポキポキやっていたので、ヽ( ゚Д゚) ノ…オ~ィと思いましたが。(生産者の気持ちが少し分かったかな(笑))Photo_10 Photo_12 Photo_13

ワラワラやっていると畑を住みかにしていた虫達もワラワラと大移動

バッタにテントウムシに、ムカデにナメクジ、そして… 哺乳類の姿が2匹程…∑(=゚ω゚=;) 「ネズミ~」「モグラ」「触りた~い」とキッズ。頭が1なら、胴体も1の2頭身ネズミでした(さぁ、クリックして拡大!)多分こういう種類のネズミなんだろうって話に落ち着きましたが、トビネズミっぽい動きしてましたよ。 ピョンピョンて…

小さい女の子が素手で「触りた~いナデナデしていい?」と言って来たのですが、「触らない方がいいよ…」(ネズミだし)と言ったものの、軍手を着けてた私は手に乗っけたい衝動にかられましたが 言った手前抑えておきました(笑) これで顔洗う仕草してたんですよ~可愛い。

Photo_14

Photo_15大人数であっという間に掘り起こされ掘る芋が無くなっていく…と焦りましたが、ある程度掘り起こすと終了気分か?キッズ達は畑を出ていました。終わったか…と思いきや「芋づる式」と言うように、もう無いと思われた場所にも掘り返すと案外沢山隠れていました

先生が食べれると言ったサツマイモのつるは、メインの一本太いツルから出てる小枝(?)のツル(葉柄)(葉っぱは捨てる)。

さっとゆがいて薄皮をむき、キンピラ風や炒め物にして食べれるそう。三重県がグリーンストークの名で出荷しており、福岡県や沖縄等でも野菜として売られているとか。和え物、酢の物、天ぷら、煮びたし…つるが太くて長く苦味の少ない品種なら、サラダにもピッタリ(!?…かじってみればよかったな)。

栄養価が、レタス3倍のたんぱく質。キャベツ2倍の食物繊維で、葉柄専用の品種エレガントサマーなんてのが平成8年には発表されたそうです。(今後の普及に期待)うちはキンピラで頂きました

Photo_2 Photo 収穫したのは6月に植えた3品種

「紅あずま」「鳴ると」「関東83」

しかし終わってみると……

どれがヽ(;;´Д`)ノどれだか分かりません。

←でもキッズ達が持っていった後もまだこんなに残っていました (遠慮してくれたのかな;)

Photo_3Photo_4Photo_5Photo_7 Photo_6

そして待ってましたの、芋料理タイ~ム (食べるだけ~(笑))

合わせ味噌で野菜がトロリと柔らかいお味噌汁を頂きましたおいし~温か 鉄板で焼いたお芋スティック(付けていたのは塩と砂糖とゴマ)(RISAッチは何も付けずに頂く私は両方。) 畑もぎたての野菜も一緒に焼いてました

それと…撮り忘れましたが(キッズの賑わいで混沌としてて;) 鬼まんじゅうも頂きましたっ 結構最近まで知らなかったのですが、鬼饅頭って東海地方の食べ物だったんですね~。石川出身の天然キャラの友人が「食べたことない」と言っていて、「食べたこと無いの~~Σ(゚□゚*)と驚愕したのですが、後にそれが分かり謝罪しました(笑) (黄金に輝く…もっちり鬼饅頭~大好物)

Photo_8

Photo_9

Photo_11Photo_12

汁物を2回お代わりし、鬼饅頭も2つ、芋スティックもお代わりしに行き、食べながらウロウロしていると

あれだけ前回、前々回と取りまくった獅子唐がまたワッサとなっていて。Σ(゚д゚;)「先生~獅子唐~…」「採っちゃって好きに持ってっちゃって~」と言われ、食べながらハサミでパチパチ。茄子はシーズンが終わって「硬くなっててあまり美味しくないとは思うよ。」と言われつつ、せっさく実がなっていたので、頂いていきました。

…てかあれ程獅子唐採ったのに同じ植物からここまで大量に収穫出来るとはw(≧∇≦)w…と感激すっかり獅子唐って品種がお気に入りに(笑) ここまでなってくれると育てがいあるね自分で育てるなら獅子唐だね…

二十日ダイコンや、ラディッシュ、小松菜や、ベビーリーフ等も収穫 前回気に入ったチャイブも頂いていきました。

Photo_16Photo_17 Photo_18←…で、しばらく私のお昼は「まるごと大根」が続きました(笑) 

朝食は果物で、お昼は玄米お握りとサラダを食べるのですが、以前はドレッシングが必要だったのに(一番右写真→)今は必要としていません

今週はオニギリの代わりに芋焼いて持っていきました~ 種類が何か分からないけど、凄く美味しかった里芋みたいなモッチリ感のあるサツマイモもありましたよ(それを何と言うのか知らないが)

食品の輸入がストップしても日本にある食材で満足出来ると思う今日この頃(笑)

ベジ友へ いのちの食べかたのDVDがついに今月末発売決定したようです(買います)。それとベジタリアン協会からベジジャーナル届きました京都ベジフェスのリーダーの言葉が載ってましたよ~次回持っていきますね。でもってSさんが12月のベジ会の事をベジ協会のチェーンメールで軽くお知らせしていました (まだ詳細は未定ですがって)、(0゜・∀・)w東海地方に呼びかけてっ…12月の忘年会は凄い集まりに…また新たな展開になりそうで、楽しみです

|

« マンガ 平壌―あるアニメーターの北朝鮮出張記 | トップページ | 懐かしいNHK教育テレビ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

菜食」カテゴリの記事

コメント

ねずみすんごく可愛い~野生でいるんだね~!(驚!)
お芋おいしそう。子供の保育園でも昨日園内で芋ほりで今日、調理して食べるそうなんだよ☆
畑仕事って美味しそうで楽しそうだね♪

投稿: mai | 2008年11月14日 (金) 13時11分

なっちゃんのレポートは毎度のことながら詳細で素晴らしいね。
私のアホな記憶をサポートしてもらってます(笑)ありがとう!

ネズミ、本当ハムスターみたいだったね。
懐かしかったよ~

投稿: | 2008年11月14日 (金) 22時15分

maiちゃん
私も驚きましたよ顔を撮りたかったけど、追いかけると後ろ姿になっちゃうね。
お~うリンちゃんお芋料理堪能したのかな漫画描いてると、畑がある環境っていいナ~って思うよ。(時たま畑作業しに行ったり、植物の成長見て気分転換したい)
本格的に農業ってのは多分…体力ないけど(笑)
自分の分くらいは作りたいな

投稿: Natsumi | 2008年11月16日 (日) 11時10分

RISAッチ
ありがとう~私も復習を兼ねてね(笑)書くと結構覚えてるよ。
懐かしかった…?昔飼ってたのかな。
ウチは亀しか飼ったことないな~。
帰ってから、あの子捕まえてペットにすれば良かったとちょっと思った(笑)
ペットはエゴって言ったばかりなのにね
(まぁ野生をゲージに入れたら弱ってくだろうけど)
たまに動いてるもの眺めたくなるから
部屋が丸ごと車窓ならいいな~と思ったり(酔うかな)。

投稿: Natsumi | 2008年11月16日 (日) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜とハーブの体験教室 第7回:

« マンガ 平壌―あるアニメーターの北朝鮮出張記 | トップページ | 懐かしいNHK教育テレビ »