« CDと本の話 | トップページ | 荒俣 宏を見た »

2008年7月22日 (火)

野菜とハーブの体験教室 第3回

Photo_2梅雨が明け最高気温36度な休日

3回目のプチ農業&料理教室へ行ってきました(左写真は先生)

高速道路と川沿いに自転車を走らせていくと ポータブルラジオから流れてきたのは、いきものがかり「ブルーバード」 いきものがかりって、別段良さが分からなかったけれどこれはアニソンっぽくて好き(って思ってたら本当にアニソンだったか) ヤケクソ半分歌って到着。

以前サツマイモを植えた畑の周りが、見事にグリーン生い茂っていました。今回は暑いので、さっさと収穫して料理をする場所へ移動しましょうということで、まずはバジルの収穫 花が咲く前に(写真左・咲く直前)収穫するそうで、上から2・3節目(?)辺りの節の上をハサミで切ります。どれだけ切っていいか分からなかったんですが、「どんどん丸坊主にしちゃって下さい」とのこと すでにバジルのいい香りでした。

Photo_3 Photo_4

Photo_5

Photo_6

そして夏野菜を収穫しナスを生でガブリといただきました。やっぱり収穫したては生でイケるんですね~味は…茄子と雑草っぽさと水水しさ?(笑)

Photo_12 Photo_10

サツマイモも元気に成長していました。雑草を取っていたらオンブバッタがあちこちいることに気づいて…Photo_13

オンブバッタって親子愛を見せてくれるし(…と!思っていたら親子じゃなくて小さいオスがメスに乗ってるだけでした)可愛いし大好き ってか自分のアイデンティティ?触ろうと戯れていると、いつの間にか雑草取りは終了していて皆さん日影に集合してました(笑)

Photo_14料理をする所は、近所の親と子のホッとスペース きゃらさんをお借りするということで、車と徒歩で移動。 私はMy自転車持っていかないとって事でベビーカーのお母さんに連いていきました。

「どちらで学生さんされてるんですか?」と聞かれ年齢言ったら驚かれました。

う~ん、 いいんだか悪いんだかPhoto_16

きゃらさんの中にはソフトな滑り台や児童館にあるような玩具があり、一つの天井の下 部屋ごとに仕切られた開放感ある所でした。その中の大人向け講座等が開かれる、カルチャールームで 後ろで遊ぶお子ちゃまにたまにドカドカぶつかられつつ。

まずは思い思いにハーブをブレンドしてフレッシュハーブティーを入れました

そしてバジルペースト作り

Photo_17 Photo_18

Photo_19Photo_20  

松の実を大さじ5、と塩・こしょうニンニク少々をミキサーにかけて粉にします。

細かくなったらオリーブオイルを大さじ7~10杯バジルの葉を60枚くらい用意し、少しづつちぎって入れながら、ミキサーにかけていきます。バジルの葉はねばっこいので(大量に入れるとミキサーが壊れる為)、最後に入れるそうです。パルメザンチーズを大さじ4入れて、ミキサーに入れ混ぜる。

途中先生が、「オリーブオイルが足りない」と追加したのですが、味見しつつやっていて結構ほとんどバジルなシンプルペーストも美味しかったです

Photo_21 Photo_22

Photo_23

そして後ろの簡易コンロでは、ルバーブのジャムを作っていました。【写真左がルバーブの茎】 この茎をジャムにすると美味しいそうです(葉っぱはシュウ酸が含まれている為、食べては駄目)

1~2㎝の長さに切って、同量あるいは半分の量の砂糖を入れ火にかけ、かき混ぜながら10~15分で完成(写真右はRISAッチのお手手)

Photo_25 Photo_7

そして料理は揃いぶみ~

左写真が完成したバジルペーストPhoto_8

巨大なキュウリとトマト食パンとバケットが登場して 「ハーブも思い思いにはさんでみて下さい」と、食卓はハーブだらけ…

絵本に出てきそうなメルヒェンな食卓です「こまったさんのハーブ」とか。(「こまったさん」シリーズは、ボンゴレボンゴレ…♪のスパゲッティと、カーネーションでハンバーグ作るのが好きでした)

Photo_2 Photo_3

もうすでにお腹はぺっこぺこ

バジルペーストと、トマトとキュウリそして今回発見だったマスタードグリーン!!をはさんで食べました 

マスタードグリーンはレタスっぽいのにマスタードの味がして辛くサンドイッチにはさむと、マスタードがいらないという便利さ余計な添加物を取らずに済むんですね~いや~これはスバラシイ… Photo_5 Photo_6

そいでもって、ルバーブのジャムリンゴのような酸味も感じる独自なジャムでした 絶品~

手を止めることなく食べ続けバジルペーストとハーブだらけのサンドも食べてみました 香りのパンチくらいました(笑)

たらふく食べ、ハーブで作ったスープもいただき お土産にフレッシュハーブやキュウリ、ナスに虫見板なるバインダーをいただきました (今回の食事で2千円の元は軽くとったな)

お昼過ぎた帰り道フライパンの上で料理されているのを待っている貝がこいでも一向に進まない自転車をシャカリキに漕いでる気分でした。タイヤのゴムが溶けないか本気で心配しつつ。交差点で信号待ち中ペットボトルの水を頭からぶっかけました(どうせもう汗だくだし) 熱中症になるといけないので8月はお休みだそうです。

|

« CDと本の話 | トップページ | 荒俣 宏を見た »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

菜食」カテゴリの記事

コメント

グリーン一色の食卓本当に美味しそう~。摘み立てバジルをいただくなんていいなー。
ルバーブのジャムも素敵だね~。
マスタードグリーンも栽培してたのかな?初耳だったよ。体にも効きそうな野菜だね

投稿: mai | 2008年7月22日 (火) 14時46分

いやぁ、楽しかったね~!
早速おうちでバジルペーストとローズマリークッキーを作りました。
そして、クッキー焦がしました(涙)
まだローズマリーが余ってるので、明日リベンジする予定です

なっちゃんが学生に見えたってことは私もそうだと思われてたのかなー???
まぁ主婦ではないよね、雰囲気的には確かに。

投稿: Risa | 2008年7月22日 (火) 22時48分

maiちゃんへ
ルバーブのジャム本当美味しかったよ~田舎に行くと束で100円とかで売ってるって話をしてたような気がする(笑)でもここらのスーパーじゃ見かけないよね。
マスタードグリーンはスタッフさんが、持ち寄ってくれたのだと思うファーストフード店も素材そのものを使う趣向を凝らして欲しいものだわ

投稿: Natsumi | 2008年7月24日 (木) 12時03分

RISAッチへ
バジルペースト作ったの~偉いね~私は(母も使いそうになかったし、昼に素麺ゆでる時に一緒に投入してただ食べちゃった(笑))
ローズマリーって何だっけ…て思ってググっちゃった。ああ~あれか~…一番使い道が分からんと思ったやつだわ(苦笑)
さすがRISAッチ頑張って

さぁ~どうだろうね(笑)私の服が子供っぽかったのかもよ(?)「ベジタリアンなんです」って関係あるか知らんけど、宣伝しておいた(笑)

投稿: Natsumi | 2008年7月24日 (木) 12時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野菜とハーブの体験教室 第3回:

« CDと本の話 | トップページ | 荒俣 宏を見た »